選択されているタグ : 

新聞

タグを絞り込む :

05.11.01

NIE週間。 [図書館の動向]

NIEについて

NIE(エヌ・アイ・イー)は、Newspaper in Education(教育に新聞を)の略称。学校等で新聞を教材にして勉強する学習運動のことで、1930年代にアメリカで始まりました。
日本では、教育界に新聞界が協力する形で、社団法人日本新聞協会が1989年から組織的な取り組みを始めました。1998年に財団法人日本新聞教育文化財団に移管、2000年10月には横浜にNIE全国センターを開設し、NIEを推進しています。
新聞を授業に活用することで、児童・生徒らの学習意欲が高まり。積極的な学習態度が身につくとしてNIEが注目されています。 (日本教育文化財団HPより)

学校教育において、教科書だけではなく身近な新聞記事を活用しながら興味・関心を深め、知識を養っていくという教育方法に以前より注目をしていましたが、実際の教育現場では果たして定着しているのでしょうか。気になるところです。

日本では、今年から「NIE週間」が始まり、11/7からの1週間がそれに当たり、11/12(土)には記念のシンポジウムが開催予定。


関連タグ

05年11月01日(火)

ページのトップへ ページのトップへ

リンク集

検索


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008-2013 biblog.net / Maniko Katsura All rights reserved.