レファレンスPOP

『ラスール世界音楽作品事典』

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

質問(学生)
リムスキー・コルサコフという作曲家について経歴や作品が知りたい。また『千一夜物語』をモチーフにした曲があるそうだが、作品名と解説が載っているものを紹介してほしい。

回答(学生)
1844−1908を生きたロシアの作曲家。
6歳からピアノの前に座らされ、早くから音楽に慣れ親しむ。1861年、バラキレフと知り合い教えを受ける。ロシアの「五人組」の一人で管弦楽法の大家。作品は「シェラザード」「スペイン奇想曲」「ロシア復活祭」など。オペラも有名で「サトコ」「モーツァルトとサルエリ」など。

『千一夜物語』をモチーフにした作品。
1888年の楽曲「シェラザード」は『千一夜物語』から着想を得て作曲されている。詳しくは、『ラスール世界音楽作品事典』366ページを参照。


回答プロセス
X=人物・団体
Y=経歴・沿革、業績・事業

日外アソシエーツの『音楽家人名事典』を参照するも該当なし。
『クラシック作曲家事典』に経歴や作品など簡単に説明されていた。また『ラスール世界音楽人名事典』にはより詳しい解説が載っていた。作品については同シリーズの『ラスール世界音楽作品事典』に詳しい記述があり、『千一夜物語』をモチーフにした曲についても解説されていた。


参考資料
『クラシック作曲家事典』(学習研究社、2007)
『ラスール世界音楽人名事典』(遠山一行ほか編、福武書店、1988)
『ラスール世界音楽作品事典』(遠山一行ほか編、福武書店、1988)

----------
調査種別:文献紹介 事実調査
内容種別:人物
調査時間:15分
作成日:2013年06月11日


投稿/最終更新: 13年09月04日(水)

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)


ページのトップへ ページのトップへ

リンク集

検索


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008-2013 biblog.net / Maniko Katsura All rights reserved.